当落通知まぢか☆まじか

コミケもそうですが、オーバーラップ文庫の1次選考の発表もそろそろですね。妙にそわそわしていますが、ストライク入ったら良いなぁという、つまりは気もそぞろというあれです。
そんな中、コミケ新刊予定の「どさ日記総集編(1~2と書き下ろしの3をまとめたもの)」をそろそろ書き終え、もうひとつのKindle連載用の「青春もの(仮題)」の準備かなぁ~といったところです。

同じくして執筆中の、WEBサイト『小説家になろう』にて連載の「悪堕ち少女に贖いを」ですが、こちらも最初のミッションをクリアし、残る4つの課題へと行く前準備に。
こちらは、『仮想世界での戦い』と『リグレットでの日常』を交互に繰り返す形でキャラクターを描いていきたいと思います。
最初は、分かりやすい形の戦いを。
次からは、そこに至ってしまうまでのアヤマチをめぐる、ちょっと難解な戦いを描いていきたいと思います。
剣で解決出来る問題の余りの少なさと、剣でのみ解決出来る数少ない問題という、自分の作品の枝葉となるテーマが上手く書けたらと…………思ってるのですが、この作品はプロットも何も考えずに見切り発車で書くシリーズその1なので、温かい目で見守っていって下さい。
お気に入り登録、感想、レビュー、お待ちしております!

カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.