【商業出版】『将軍様はお年頃』発売します

『将軍様はお年頃』
発売日:2021/09/29
パラダイム出版 ぷちぱら文庫
著者 西紀貫之
イラスト 庄名泉石/蟹屋しく
原作 ALcot

ALcotさんの『将軍様はお年頃』をノベライズいたしました。交通事故により、妹とともに過去に転移してしまった主人公の、居場所を見つけ出すまでの物語。
美少女Hや剣術チャンバラはもちろんのこと、フルプライスボリュームの再構成など、お楽しみ頂ける要素を詰め込んでありますのでよろしくお願いいたします。

電子版は紙幅に余裕もあるので、収録しきれなかった御前試合編をみっしり収録。
お買い得ですので電子も紙もあわせてお願いいたします!

 

カテゴリー: 日常 | コメントする

【商業出版】『最高に都合のいいパイズリ上手のマリーさん』発売しております

『最高に都合のいいパイズリ上手のマリーさん』
発売日 2020年9月11日
パラダイム出版社 ぷちぱら文庫レーベル
著:西紀貫之 画:黒川おとぎ

原作はぱじゃまエクスタシーさんのゲーム『最高に都合のいいパイズリ上手のマリーさん』、そのノベライズになります。タイトル通りの展開で、ウタマロな主人公に目を付けたOカップ舶来パツキン少女(十八歳以上)とのH勝負あふれる一冊となっております。

ぷちぱら文庫レーベルサイトにも情報が載っております。キーワードは爆乳金髪H勝負です。

全国のHな書店で発売中ですので、Hな皆さま是非お手にとって頂けたら幸いにございます。

メロンブックス特典付きも残り僅かとなっております。
ぜひにぜひに!

カテゴリー: 日常 | コメントする

C98抽選漏れでございます

カテゴリー: 日常 | コメントする

【商業出版】『暴淫荒野 白濁のビッチ姫』発売します

『暴淫荒野 白濁のビッチ姫』
発売日 2020年2月14日
パラダイム出版社 オトナ文庫レーベル
著:西紀貫之 画:ひなづか凉

原作はCHAOS-Rさんのゲーム『暴淫荒野 白濁のビッチ姫』、今回はそのノベライズになります。大きな災害によって自治機能が麻痺した関東の一地区を舞台に、暴徒から身を守るよう寄り添い暮らす集団のなかで、少女が自分の身を守るために色んなことをしていくお話です。
本編ゲームは彼女に堕とされていく男性視点での描写でしたが、ノベライズにあたり少女の視点に切り替えて物語展開の別側面を描いています。原作をプレイされたかたにも楽しめる内容になっていますので、ぜひお買い上げの元、お楽しみ頂ければ幸いです。

原作のキャラクターや状況への作り込みが厚く解釈と落とし込みがひじょうに楽しく、シーンひとつひとつに対して引っかかることなく進めることができました。
大事な作品を預けて頂いたCHAOS-Rさん、ありがとうございます。

今週のバレンタインデーに発売です。土日の読書にいかがでしょう。電子書籍版も発売いたします。

   

カテゴリー: 日常 | コメントする

C98申し込み完了

さあて、ほんとに出るかな!?

カテゴリー: 日常 | コメントする

コミケお疲れ様でした

コミケおつかれさまでした。新刊『竜術物語』など、多くの方に手に取っていただけ、西紀の活動報告がちゃんとできたかな……なんて思っています。

返す刀で夏コミ――というかGWコミケの申し込みの締め切りが来週に迫っています。新しい本の予定を組み込んだサークルカットも用意しないといけないところですが、明日でも良いかなあ~とか気が抜けた感じです。

次のGWコミケは、鳳雛の騎士の最新刊と、お馬鹿なお話になる予定のサキュバス物を新刊予定としています。果たしてうまく出るかどうか。乞うご期待。

ではではみなさま旧年中はお世話になりました。
良いお年を~!

カテゴリー: 日常 | コメントする

新刊情報です

今回の新刊、『竜述物語 ドラゴンノベルストーリー』です。A5/500円でございます。

世界を看取り、新しい世界を造る竜娘。しかし、世界の終わりに納得していない自分の半身『クロエ』が世界創造の力を奪い去っていってしまいます。
新しい世界を作らなければいけない『シロエ』は、死んだ世界を語り直しているクロエから力を取り戻すため、ひとりの死んだ小説家の魂を召喚します。彼の名はハヤテ。物語る竜の力を与えたハヤテの力で、シロエはクロエが書き散らしていく『過ぎ去った過去の世界』を完結させ回収する旅に出ます。
さて、この旅路、はたしてどうなるか。
楽しんで頂けると幸いです。

12/29 日曜日 コミケ2日目
西-D11b『AGJスタジオ』にて

既刊もいくつか携えての参加になります。
当日はよろしくお願いいたします!

カテゴリー: 日常 | コメントする

冬コミ受かっております

日曜日 西D-11b AGJスタジオ

です。……というかこんなときしか更新しないWEBサイトですが!
新刊は『竜述物語 ドラゴンノベルストーリー』です。今編集中ですので、あとはもうふるいま先生の表紙を待つのみ! です。
ちなみに鳳雛の騎士は新刊来年になります。

カテゴリー: 日常 | コメントする

新刊 メロンブックス専売で委託開始しました

https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=552048

レッツ通販&店頭確保!

カテゴリー: 日常 | コメントする

C96おつかれさまでした

夏のコミックマーケット、C96、3日目『AGJスタジオ』にいらっしゃった皆さま、毎度ありがとうございます!

今回は『銀狼姫将軍はお義父さんと仲良くなりた過ぎて』を新刊としてひっさげての参戦です。いつまでも、あるとおもうな電子媒体。物理で確保、楽しい小説。……てな具合で確保して頂ければこれ幸いです。
新刊はメロンブックスさんのお誘いで委託することになりました。近日中に開始するものと思われます。

さて、C96の感想を。
今夏のコミケ、創作文芸の配置は西4ホール。今まで企業ブースがあった場所です。東館が総て使えなかったための配置でしたが、いつもいらっしゃる方はきてくれましたが、創作小説ジャンルを見て回ろうという方は少なかった気がします。自分も暑さで元気がなく「今日は頑張らないシステム」で売り子してました。わりと静かな3日目創作文芸だった気がします。

全体的には列形成やスタッフの頑張りもありましたが、やっぱり暑さがキツいですね夏コミは。USBミニ扇風機を採用しましたが、アレがなかったらと思うと……。冬の参加が多かっただけに、夏は堪えますね。一般参加のみんなはと思うと、ほんと頭が下がります。次々回は5月のGWですが、そのあたりの陽気がいちばんだよなあと思いつつ、だったらコミティアに出る機会を増やすべきかとも思います。機会が増えるということは、つまり新作も以下略。うふふふふ。

ともあれ、次回C97(冬コミ)は、『ドラゴンノベルストーリー 竜述物語(原稿は完結済み)』と、『鳳雛の騎士 第四章』を出せたらなあと思います。

今後もAGJスタジオをよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 日常 | コメントする