それいけ三蔵法師(掌編集)

51XgdmNPLpL._AA324_PIkin4,BottomRight,-40,22_AA346_SH20_OU09_Kindle専用
本文 西紀貫之

●おはなし●
仏教界最強の僧侶、玄奘三蔵法師。
猪八戒をトンカツにして喰い、沙悟浄をカッパ巻きにしてくらい尽くした彼は、孫悟空の脳みそを喰わぬ代わりに使役し従え、ありがたい経典を、西にあるという天竺まで取りに往く旅をしている。
そんな彼の命を狙う妖怪と戦い、喰い、西を目指していく三蔵法師の色食欲にまみれた旅の三編を収録。

●みどころ●
三蔵法師の理不尽な強さと、妖怪相手にのみ発揮される三大欲求(のうちふたつ)に尽きます。
続きませぬ。

●Kindleにて販売中●

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です