新刊『女子剣雪月花』の線画ガガガが!

aということで、『女子剣雪月花』の表紙の線画がUPしてきましたので、人物紹介ページをちゃちゃっと仕上げつつ、表紙にも「だいたいこんなかんじかな~?」という配置を。
さてさて、印刷の納期も徐々に迫る中、本文の校正作業も地味に進んでおります。夏の新刊、『女子剣雪月花』、おたのしみに~!!

 剣道部をクビになった少女、戸田勢花。
 亡き祖父の剣術を修めたい少女、辻月旦。
 ふたりの道が交わったとき、新しい研鑽の 日々が幕を上げる。
 剣術部を立ち上げたふたりは練習場である 剣道場の使用権をかけて、
 剣道部から試合を 申し込まれることになった。
 女子剣士たちの意地と術理の激突。
 これから歩む道のりの先に彼女たちは何を 見出すのであろうか。
 女子高生青春剣術物語!

<4D6963726F736F667420576F7264202D208F978E718C9590E18C8E89D481698人物紹介はこちらになります(クリックで拡大)。今回のお気に入りのキャラは、主人公ふたりは言わずもがな、やはり――政さんでしょうか。
今回のお話、登場人物はみんな好きです。毎回毎回、自分の作るお話のキャラクターは好きになるのですが、今回の彼女たちはほんとうに活き活きと動いてくれました。皆さんのお手元で活躍してくれるのを今から楽しみにしています。

作中の表現については、極力、剣道も剣術も知らない人が読んでも、「ああ、そういう理屈か」と頷けるものを書いたつもりです。物語をすんなり楽しんでいただけたのなら、これ幸い。ぼくの感じた面白さが十二分に伝わればこれに勝る幸せはありません。

夏の新刊 『女子剣雪月花』 A5サイズ 184ページ 500円
コミックマーケット88(8/14) 東-ヘ32a AGJスタジオで頒布です!

どぞ、おたのしみに!

カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.