ブースの配置を考えてみた

12/28(日)コミケ初日 西の-07a AGJスタジオ で参加!

冬コミが近付くにつれて、今年はどういうラインナップで卓を埋めようかな~という妄想で胸を膨らませるわけなのですが、この900mm*450mmというスペースをどう埋めるのか、毎回頭を悩ませます。
今回はフォトショップ上で900*450のキャンパスに、本のサイズ指定した四角を置き、「こうかな~」などと、手持ちの値札置きやイーゼル片手に考えました。

●こんな感じに
C87ブースの配置
新刊を便宜上、一般参加者から見て左に。既刊を並べ、おつりなどを置くスペースをケースなどで一段高くして、その上に冒険者組合日本支部時代の音楽CDを並べる。ステキなスペースはネク7+モバイルブースターで、デモでも流すかな~と思案中。
持っていく物としては――。

新刊
どさ日記 数十部 @300円

既刊
ステルスセブン 5部 @500円
したづみ忍法帖 5部 @500円
鳳凰の剣 5部 @500円
娼婦たちの騎士 5部 @500円

旧作音楽CD
ロマンシングサガ1.2.3 バトル曲全集 5部 @500円
ソーサリアンメガエンジン 5部 @500円
プリンセスメーカー 1.2.3 バトルミュージックアルバム+α 5部 @500円

と、こんな感じになります。
音楽CD含め、既刊の現物の在庫はこのくらいしか残っていなかったりします。本でお求めの方は、これが最後のチャンスだと思います(Kindleもあるしね)。
今年はマッタリと売り子してますので、よろしくどうぞお願い致します。

カテゴリー: 日常 パーマリンク

ブースの配置を考えてみた への1件のフィードバック

  1. 佐々木尽左 のコメント:

     昼過ぎにサークルスペースへ到着する予定です。
    新刊『どさ日記』(とあれば旧音楽CD)をいただきたいと思います。楽しみにしてますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.